So-net無料ブログ作成
検索選択

八街放火殺人容疑の男、当日に滞納家賃支払う(読売新聞)

 千葉県八街市小谷流(こやる)、農業中村行夫さん(76)が刺殺されて自宅が放火された事件で、強盗殺人と現住建造物等放火の疑いで逮捕された同市内の土木作業員の男(47)が11日の事件当日、滞納家賃を支払ったり、パチンコをしたりしていたことが、捜査関係者への取材でわかった。

 佐倉署捜査本部は、男が中村さん宅から奪った十数万円を使ったとみて調べている。

 捜査関係者によると、男は自宅アパートの家賃を滞納していたが、1か月分に当たる5万3000円が事件の起きた11日のうちに、不動産会社の口座に振り込まれたという。

 また、男は11日夕、同市内のパチンコ店に行っていたことも判明した。景品交換所の防犯カメラに男の姿が映っていることを捜査本部が確認した。

 男の勤務先や関係者らによると、男は3月半ばから仕事をしておらず、「(昨年秋にあった)自宅アパートの火事で保険金が100万円入った」と話していたという。一方で、共犯として逮捕された無職の長女(15)は今月8日頃、「保険金は既になくなった」と知人に話していた。

「大阪維新の会」参加期限は6月中下旬(読売新聞)
振り込め詐欺、4月は27%減=「おれおれ」は増加―警察庁(時事通信)
<離婚式>結婚指輪をハンマーでたたきつぶし “最後の共同作業”が盛況(毎日新聞)
ワクチン接種の障害、「高額な費用負担」が7割近く(医療介護CBニュース)
普天間5月決着に全力=首相、クリントン米長官と一致(時事通信)

堂々と立つ「一本桜」満開=岩手・雫石町〔地域〕(時事通信)

 岩手県雫石町の小岩井農場にある、「一本桜」が満開となり、見ごろを迎えている。今年4月は例年よりも寒い日が多く、昨年よりも10日遅い開花。満開も6日遅い7日となった。
 小岩井農場によると、この一本桜は詳しい樹齢は不明だが、放牧された牛を夏の強い日差しから守る「日陰樹(ひいんじゅ)」として、明治40年代ごろに植えられたという。
 白い雪をまだ頂に残す岩手山を背景に、青々とした小岩井の大地の上、一本桜は堂々と花を咲かせて立っている。 

【関連ニュース
〔地域の情報〕いわて銀河プラザがリニューアル=東京・銀座
〔地域の情報〕ゆきうさぎちゃんが岩手観光をPR
〔地域の情報〕「赤毛のアン」100周年で記念展=広島・福山
〔地域の情報〕黒豚「アグー」のブランド化に着手-沖縄県

大阪市長に公開討論申し入れへ=「大阪都」構想で対立の橋下知事(時事通信)
法律相談めぐり綱引き 「士業」が連携サイト、弁護士増に対抗(産経新聞)
「地球を覆うほどの愛で」谷亮子氏が参院出馬、現役続行も表明(産経新聞)
<女性遺体>空き家の物置でビニールに包まれ…静岡・御殿場(毎日新聞)
寂光院 放火から10年 消防訓練で思い新た(毎日新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。